広島・山口を中心に家づくりをサポートする「T.N.A」のT.N.Aの想いのページです。

T.N.Aの想い

T.N.Aの想い

T.N.Aの建築設計に対するコンセプトや想いをご紹介します

広島県・山口県を中心に家づくりをサポートする「T.N.A」の 想いを綴ったページです。
T.N.Aによる建築設計に対するコンセプトや熱い想いを掲載していますので、T.N.Aへの依頼をご検討中の方は、ご一読していただければ幸いです。

T.N.Aからのメッセージ

家に対するお客様の想いを汲み取り、満足のいく家づくりを実現したい―― T.N.A代表取締役 中原 貴夫

私の育った実家は昔ながらの長屋でした。典型的な田の字型の間取り、襖で仕切られた空間――。昔の日本によくあった簡素な日本家屋です。

ただ、そんな家でも北側につくられた4帖ほどの小さな裏庭があり、そこに面した杉板張りの廊下は、夏でも心地よい風が入り込んできました。よくそこに寝そべって本を読んでいたことを覚えています。もしかしたら、それが私の原風景なのかもしれません。

下積み時代は色んな建築を見てきました。ただ、見るのは最新のものではなく、気づけば昔ながらの日本建築ばかり訪れていました。一体何故でしょうか。それは古い日本家屋に足を踏み入れると、いつも心地よい風が入り込んできたのです。それに気づいた時、自分のつくるべき建築の手がかりが見えた気がしました。

近年の高断熱高気密化住宅は大変優れた機能を有しています。ただ、なぜ住宅の性能をよくすべきなのか、性能の先にある住まい手の方が求めるものは何なのか。そこが一番重要だと思います。私はお客様へご提案する際に必ず、「室内に入る光や風通しをよくします」と言います。その先にある人が本来求める心地よさ、暮らしやすさを実現したいからです。

どれだけ時代が変化してもあの日本家屋に秘められた心地よさは住む方にとって必要だと考えています。お客様に「T.N.Aさんに建ててもらって良かった」と言ってもらえるような地道で一生懸命な姿勢で住宅をつくっていきたいと考えています。

T.N.Aでは狭小地やローコスト住宅にも柔軟に対応しています。どんな条件でも一生懸命取り組むのがT.N.Aのスタイルです。家づくりは人それぞれであり、そこに込められた想いもまたそれぞれといえるでしょう。T.N.Aでは、そんな想いを汲み取って満足のいく家づくりを実現することを常に目指しています。

まずは当社のことを知ってください 過去の作品例はこちらから

オーダー家具設計についてのご質問やご相談がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

「費用を抑えたい」「土地が狭い」「資金計画が不安」などまずは、どんなことでもご相談ください お問い合わせはこちらから

建築設計を行う前に知っておきたいこと

建築設計・その他の事業

作品について

T.N.Aからのお知らせ

up

〒 731-4215 広島県安芸郡熊野町城之堀4丁目16-29